Shujiworksリペア工房の修理に関わるあれやこれ
モノづくりをしている自分がする修理の意味。
モノを直して使い続けること と
モノを直して生きること。
永い目を持ち、小さくて大したことを知るそんな修理が
したいのです。

2016.08.16 Tuesday

タバコケースのお話。

JUGEMテーマ:修理

 

今回は腰ベルトから下げるタイプのタバコケースのお話です。

 

黒いタンニン革で作られたタバコケースをお持ち頂きました。

 

<Before>

 

このままでも十分カッコいいですが、今回は糸を赤色を変えて、

 

ご自分だけのオリジナルのタバコケースにしたいとのご要望です。

 

 

<After>

 

もともとの黒糸をはずし、赤い糸で一針ずつ手縫いで縫い直しました。

 

 

開くとこんな感じです。

 

少し太めの糸の方がバランスがいいので、糸2本を撚って縫っていきました。

麻糸を使用していたのですが、耐摩耗性のことを考え化学繊維に変更しました。

しかし同じ太さはないため縒って糸から作ります。

 

 

こちらは後ろ側です。

御依頼者さまのご要望で、赤い糸にあわせて、赤い革の持ち手をつけました。

 

糸の色を変えるだけで、印象がだいぶ変わります。

 

自分好みにカスタマイズして使うのも、モノをより大事に使っていくためのコツですね。

 

好きなものを持つことって気持ちを豊かにさせてくれるものです。

 

 

shujiworks repairs工房
シュージワークス リペア工房
革小物修理 革もの修理
革の財布修理 革手袋修理
革のバック修理 革のベルト修理
革のショルダー修理 革のトランク修理
革のパンツ修理 革靴修理
革ジャン革ジャケット修理

 
shujiworks手縫い革教室
手縫いの鞄教室
レザークラフト教室
東京都中央線国立駅 徒歩7分

 


コメント
コメントする








   

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

categories

archives

links

profile